ローソンストア100おすすめブログ

ローソンストア100のオススメアイテムを紹介するブログ

当ブログではローソンストア100で買ったオススメ商品を、口コミ感想や実例写真をまじえて紹介しています。

 

ローソンストア100のダークホース!緑茶「天空の茶」がおいしい(1リットル入り100円ペットボトル)

ローソンストア100で、おいしく節約時短を叶えるズボラ主婦、大木奈ハル子です。

  

このページでは、最近私が気に入っていて、密かな贅沢としてたまに買う緑茶を紹介。

「株式会社サーフビバレッジ」が、ローソンストア100で1リットル100円で販売しているペットボトルの緑茶『天空の茶 1000ml』です。

 

ローソンストア100のダークホース!緑茶「天空の茶」がおいしい

 

 

ローソンストア100「緑茶 天空の茶(株式会社サーフビバレッジ)」の口コミ感想

ローソンストア100のオリジナル商品ではないのですが、ローソンストア100以外で見かけたことのない謎商品。

それが株式会社サーフビバレッジが販売している緑茶「天空の茶」です。

1リットルで100円と、コンビニ緑茶の半額以下のバリューな価格設定が嬉しい。

(ローソンストア100は2リットルで100円の緑茶とかも売ってるのでお得感が薄いですが)

 

緑茶飲みたいな〜。お、へんな名前のお茶がある、買ってみようかな…

 

「天空の茶」は、緑茶が飲みたいときにネーミングセンスと、お前誰やねん!という謎の男性の写真が掲載されているのが面白く感じたので、なんとなく冷やかしで買って飲んでみたのですが…

 

香ばしくてほろ苦くて、緑茶としてすんごいおいしい!

 

完全に舐めてたのもあるのですが、予想外の美味しさです。

他の大手メーカーの緑茶にはない、苦味と香ばしさのバランスがよい黄金色の緑茶でした。

安いからお茶の粉を水で薄めたような、飲めなくないけどおいしくはない商品なのかなと思ってたのに、現在緑茶ペットボトルの中で一番のお気に入りになっています。

 

「天空の茶」はネット検索しても探し出せず、製造元の株式会社サーフビバレッジのホームページにすら掲載されていない、超マイナーな商品だけど、だまされたと思って飲んでみて欲しい!

 

【商品写真(正面)】 

ローソンストア100のダークホース!緑茶「天空の茶」


【商品写真(アップ)】

🔽謎の男 片平次郎の写真も掲載されています🔽

ローソンストア100のダークホース!緑茶「天空の茶」がおいしい

【商品写真(裏面)】 

ローソンストア100のダークホース!緑茶「天空の茶」がおいしい


【商品写真(側面)】

ローソンストア100のダークホース!緑茶「天空の茶」がおいしい

 

ローソンストア100「緑茶 天空の茶(株式会社サーフビバレッジ)」概要

品名 緑茶 天空の茶
製造者

株式会社サーフビバレッジ

容量 1000ml
カロリー 0kcal(100mlあたり)
アレルゲン食材

記載なし

価格 100円(税抜き)
JANコード 4939505500417

 

製造者「株式会社サーフビバレッジ」について

1992年に設立した、資本金が1億円の、 清涼飲料水 (ミネラルウォーター、緑茶、烏龍茶、麦茶、スポーツドリンク、 とうもろこしひげ茶、その他 各種飲料)の製造販売を手がける会社です。

ホームページにはペットボトルのお茶系の商品をメインに紹介されていましたが、知らない商品ばかりでした。

 

テレビCMしてるような大手飲料メーカーじゃなくても、こんなにおいしい製品があるんだな〜と感動しちゃうよね。

 

「天空の茶」ってどういう意味?片平次郎って誰?

片平次郎さんは、日本茶「静岡茶」の生産地、静岡県清水両河内にある豊好園の三代目園主でした。

豊好園の別称が「天空の茶園」ということで、「天空の茶」という商品名につながるようです。

 

大木奈ハル子の「緑茶 天空の茶(株式会社サーフビバレッジ)」の総評

  • お得度:★★★★(かなりお得)
  • おいしさ:★★★★★(めちゃんこおいしい)
  • オススメ度:★★★★★(一度試して欲しい)

 

これほんとにあなどれないおいしいさです。
飲むたびに「いや〜おいしいわ〜」ってしみじみします。