ローソンストア100おすすめブログ

ローソンストア100のオススメアイテムを紹介するブログ

当ブログではローソンストア100で買ったオススメ商品を、口コミ感想や実例写真をまじえて紹介しています。

 

ローソンストア100のレトルト丼ソース「VL 親子丼」口コミ感想

ローソンストア100で、おいしく節約時短を叶えるズボラ主婦、大木奈ハル子です。

  

このページでは、ローソングループオリジナル商品「VL(バリューライン)」から、レトルト丼ソース『鰹と昆布のだし仕立て 親子丼』を紹介します。

おいしく食べるコツや、調理実例も掲載しています。

 

 

ローソンストア100のレトルト丼ソース「VL親子丼」の口コミ感想

ローソンストア100のPB商品(プライベートブランド)のレトルト丼ソース「VL(バリューライン)親子丼」。

 

【商品写真(表)】 

ローソンストア100のレトルト丼ソース「VL 親子丼」口コミ感想

 

【商品写真(裏)】 

ローソンストア100のレトルト丼ソース「VL 親子丼」口コミ感想

 

ローソンストア100のレトルト丼ソース「VL 親子丼」概要

品名 どんぶりもののもと VL 親子丼
販売者 株式会社 永谷園
容量 180g(1人前)
カロリー 98kcal
アレルゲン食材 卵・小麦・大豆・鶏肉
価格 100円(税抜き)
JANコード 4902388880297

 

販売者「永谷園」について

お茶漬け海苔・ふりかけ・味噌汁等を製造・販売する大手食品メーカー。1953年に創業し、テレビCMなどでもおなじみ。キャッチコピーは「味ひとすじ 永谷園」。

 

「永谷園」の代表的な製品

  • お茶づけ海苔シリーズ
  • おとなのふりかけシリーズ
  • あさげ、ひるげ、ゆうげ(インスタント味噌汁)
  • 麻婆春雨

など、人気製品多数 

 

「VL 親子丼」おすすめポイント:カロリー低めで甘くて優しい味

この「VL 親子丼」は、あんかけタイプの甘い親子丼になっています。

薄味の甘口あんに、かきたまと、細かい鶏むね肉が入っています。

甘口でお子さんでも食べやすく、カロリーも低く、とろりとして腹持ちもよいのですが…。

みんながイメージしてる親子丼とは別物です。

レトルトの親子丼は「VL 親子丼」以外でもだいたいこのあんかけたまごタイプの液体を「親子丼」という商品名をつけるのですが、私からすると「親子丼…ではないな…」という感じ。

 

「VL 親子丼」アレンジレシピ:米化オートミールでミニ親子丼

ローソンストア100のレトルト丼ソース「VL 親子丼」口コミ感想


1人前が180gとビッグボリュームなので、お茶碗によそったご飯の場合、2人前分ぐらいになります。

オートミールにお水を入れてチンしてふやかした「米化オートミール(お米っぽく食べられるオートミール)」をお茶碗によそって、上から「VL 親子丼」を半量かけて食べました。

 

オートミール50g(190kcal)にレトルトの半量(49kcal)をかけているので、単純計算でカロリーは239kcalになります。

お茶碗1杯の白ご飯が260kcalなので、なかなかの低カロリーです。

  

大木奈ハル子の「VL 親子丼」の総評

  • お得度:★★★
  • おいしさ:★★★
  • オススメ度:★★★

 

まだ食べてないので、食べたらすぐに追記します。しばしお待ちを〜。